ジュニア(小1〜3)の授業は「楽しく」がモットーです。実は小学校低学年期の学習は非常に重要です。掛け算・割り算はこれからの学習を支える根幹です。この時期は、子供によって成長の度合いが全然違いますし、男女差も大きいため、生徒によっては集中が続かなかったり、落ち着いていなかったりします。ただそれは当たり前で、この時期にも楽しみながら必要な最低限の知識を身につけておくことが今後の勉強を支えることになります。まずは楽しく学ぶ、最初は遊びに来る感覚から始めましょう。
 小学校低学年の生徒は驚くべき速度で成長します。ただ、なかなか「点数」という指標で表れないものも多いです。テストの点数は子供のほんの一面にすぎません。ただ、あとで困らないように、最低限の知識は身につける必要があります。ししなご進学塾では、読解と計算に力を入れ、ゲームや読書を交えながら授業をしています。読書は続けていると、驚くほどスムーズに読めるようになります。習っていない漢字もなんとなく読める感覚は今後の勉強に非常に役に立つでしょう。