定期テストが終了!生徒たちはよく頑張りました!

こんにちは!ししなご進学塾の森です!
平成30年度の定期考査がすべて終了しました。

生徒たちはテストのストレスから解放され、安堵している頃かと思います。

保護者の皆さま、夜遅くまで生徒の送り迎えありがとうございました。

さて、テスト結果が今週に入って続々と返却され、五教科すべて返却されました。
生徒たちはその結果を見て、一喜一憂しています。

今回の定期考査は、当塾の中でも過去最大の成績上昇率を記録し、昨年度の期末テストより、合計点数を上げた生徒が数多くいました。

中には合計点が130点以上も上がった生徒がおり、生徒達の努力の成果を感じました。

今回の定期テストから導入された赤シートは、新しい勉強法として確立することができました。

川崎中学校は今年度から二学期制を導入し、それに伴い第一回定期考査の範囲が五教科のみになりました。
テスト範囲が五教科に絞られたことで、生徒たちの勉強の負担が軽減されたことも点数を上げる要因になったと考えられます。

第二回定期考査の日程は9月6日、7日の二日間となります。

次回の定期考査は五教科に加え、副科目の保健体育、技術・家庭がテスト範囲として加わります。
五教科の予習と復習を夏期講習で撤退的に行い、副科目は自主学習の時間で行ってもらう形になります。

当塾の夏期講習の全日程が終了した二週間後に定期考査が始まります。
五教科の範囲は今回の定期テストよりも狭くなることが予想されるので、五教科を復習する負担がさらに減ることが考えられます。
その分自主学習の時間で副科目の内容を復習してもらいます。

夏期講習期間は、午前10時から22時まで開室となっておりますので、塾にきて勉強も可能となっております。

第一回定期考査を終えた一年生は、初めてのテストで緊張もしたかと思います。
その中で自分の出せる力を存分に発揮し、よいスタートダッシュをきってくれました。

塾の自主学習の時間では、先輩たちと混ざりながらも、集中を欠くことなく勉強に励んでいました。
今回のテストの成績を自信にし、次回の七科目のテストで成績を伸ばせるよう指導していきます。

二年生は教科ごとの点数のばらつきを減らすことができました。
自主学習の時間が増え、勉強に対する集中力が向上しています。

また、質問にくる回数が前回より増え、進んで学習しようとする姿が見られました。

次回のテストに向けて、目標設定を行っていきます。

三年生は、他の学年に良い影響を与えていました。
自習時間になると自ら自学をはじめ、勉強をする雰囲気を作ってくれました。
他の学年は三年生の姿を見て、勉強に打ち込む姿勢を学んだと思います。

平均70点以上を超える生徒が過半数を超えました。
これは生徒の大きな成長です。

テスト終了後も塾で自習している姿がみられ、生徒たちの変化が見られます。

今回の定期考査は生徒たちがよく頑張ってくれました。

今度は夏期講習に向けて授業を進めていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です