ししなご進学塾の「いつでも使える自習室」を紹介します!

定期テストの対策が今どんどん進んでいます。
最近はほぼ毎日中学生が塾に来て勉強しています。
送り迎えの保護者の皆様、毎日ありがとうございます。

大丈夫です。
当塾の生徒は皆、来ているときは間違いなく勉強をしています。

定期テストまでもう2週間を切っていますから、私自身もこの辺でもう一度気合を入れ直していきたいと思います。

ししなご進学塾は、川崎町の勉強所になるという思いがあります。
そのため、塾が開いている時間は、授業がなくても勉強ができる自習室を開放しています。

学校の宿題を塾で終わらせてから帰る小学生や、定期テスト対策をする中学生などが今日も自習室を利用しています。
今日は生徒たちが授業以外の日に塾に来たとき、どういう環境で勉強をしているのかを紹介していきたいと思います。

ししなご進学塾の自習室

まずは教室に着いたら、自習室利用記入票を書いてもらいます。

そうしたら、自習室に入って、空いている席で勉強をしましょう。

定期テスト前などは、席がいっぱいになることもあります。

そういうときは当塾の二階も自習室として開放します

1階の自習室は全部で8席あります。
空調も完備していますし、空気清浄機と加湿器で風邪をひかないための対応もしています。

また、集中力の管理として、自習室にも時間割を用意しています。
勉強の時間・休みの時間を分けることで、メリハリを意識して勉強してもらっています。

人間の集中力は1時間も持たないですから、50分区切りで15分ほど休み時間を設置しています。
家だとなかなかこういう勉強管理はできません。

学校が終わって、お母さんが迎えに来るまでの間に利用しても良いですし、定期テスト前にがっつり利用しても良いです。
うるさくなったら私が制御しに行っているので、うるさくて集中できないということはありません。
そのルールは徹底しています。

成績の向上は、自学自習なしには絶対に達成されません。
授業を聞くだけでは成績は伸びないということです。

「わかる」→授業で達成する

「できる」→自習で達成する

この両面から学習を捉えていく必要があります。

当塾の自習室は「できる」ための最良の環境を可能な限り追求していきたいと思います!

皆様の送り迎えの労力を裏切らない、そういう自習室を目指しています。

読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です