ししなご進学塾が開塾した時の話をさせてください

ししなご進学塾は2016年4月に開塾した学習塾です。
現在塾ができてから14ヶ月が立ったということになります。

昨年の卒業生が先日、顔を出してくれました。
楽しく高校生活を送っているようです。

テスト前だということで、質問対応をしました。

現在当塾に通塾していただいている生徒の数は30人を超えています。
大手塾と比較すれば少ないですが、川崎町の塾対象人口が500人ほどなので、素晴らしい集まりだと思います。

現在中学2年生は2クラス編成を検討しているほどで、川崎中学校の2年生の「約5人に1人」が当塾の生徒ということになります。

しかも、ただ通っているだけでなく、彼らは一生懸命勉強しています。
現在は定期テスト前ということもあり、ほぼ毎日勉強の時間を作りスケジュールを進めています。

この塾ができた当初の話をさせてください。

開塾初期の頃、まだ授業も始まっておらず、生徒数は3人ほどの時、塾に一本の電話がありました。

出てみると、川崎町で勉強を教えている方からのものでした。
その方は自分の経歴を語り、その後「川崎町の子供は勉強しないよ」「うまくいかないと思うよ」と私に言いました。

私は「そんなことない!」とはっきりとお答えすることはできませんでした。

だって、まだ生徒は3人しか集まっていないし、授業もやっていません。
もしかしたら開業半年も待たず廃業する可能性だってあったんです。

なので、「頑張ってみます」とお答えして電話を切りました。

地方に行くほど、模試などの偏差値が下がる傾向にあります。
それはデータが示しているので、事実と言わざるを得ないでしょう。

実際、川崎中学校の実力テストの平均点は宮城県全体に比べると10点〜20点ほど低いです。
仙台の中学校に比べれば、上位高校への進学割合が低いのも事実です。←(これは通学時間の影響も大きいですが)

しかも宮城県自体も全国から比べれば、そこまで高い順位ではありません。
2016年学力調査の順位は中学生が47都道府県中22位で、小学生は40位です。

ではそれが何故なのかを考えた時、「地方の子供は勉強しないから」と決めつけることに私は納得ができないんです。

だって、仙台の子供に比べて地方の子供の方が勉強できないなんて、あり得ませんよね。
どこで育とうが、スタートラインは同じはずです。

私は子供に違いがあるのではなく「環境」に違いがあると思うんです。
そして、それは周りの大人が変えられることです。

私は小学校4年生の時に川崎町に引越しをしてきました。
そこから川崎町で育ち、東京の大学に進学しました。
そして千葉県で塾講師として働いたのですが、そこで大きなカルチャーショックを受けました。

東京には早稲田大学の付属高校や慶應義塾大学の付属高校、中央、青学、立教、明治、法政など、様々な付属高校が存在します。
中学生の勉強モチベーションもそれは上がります。
合格をすれば、自動的に付属の大学に進学できるんですから。

かといって公立高校が弱いわけではなく、私立の高校を確保しながら公立高校を受験する家庭もあります。

私は学習における「環境」の違いを知りました。
そして「環境」が子供に及ぼす影響をはっきりと感じました。

「どんな環境でも関係ない」というのは簡単ですが、周りの環境をそのまま受け取ることしかできない子供にとって、環境を顧みずひたすら勉強することは、非常に困難なことです。
もし、田舎の環境から何か成功したことが、自分の力だと考えているならそれは傲慢と言わざるを得ません。
そういう思考を育成してくれた環境に感謝すべきなのです。

仙台と川崎町にももちろん環境の違いがあります。

私は学習に関する環境を整えれば、子供に勉強の機会が与えられると思っています。
全員ではありませんが、少なくとも「勉強したい」という子供は救えるのではないかと思うのです。

そしてししなご進学塾が川崎町の勉強するための環境に貢献できればいいなと考えています。

現在約30人の生徒がちゃんと塾に通って勉強をしています。
それぞれにしっかりと成長が見られるようになってきました。

そういう状況になったのであえて言わせていただきたい。

「そんなことはありません!川崎町の子供は、ちゃんと勉強します!」

読んでいただいてありがとうございました!

2 件のコメント

  • はじめまして。岐阜県で昨年4月に開塾したばかりの広江塾の広江哲郎です。突然のコメントで失礼かと思いますが、お許しください。私は現在54歳。昨年3月まで32年間中学校教員を勤めてまいりました。いろいろな理由があって退職し(悪さは一切しておりません)、自宅で塾を始めました。2人の子どもはこれから受験ですし、家内も仕事をしていないなかでの転職ですので、思い切ったことかと思います。私一人で生徒さんを指導する集団塾ですが、もうすぐ一年間経とうとしています。一人で塾を行っているため経営や集客の不安はつきまとう日々ですので、FCではない個人経営塾の方との交流はできないかと思い、ネットでいろいろ検索をしていたところ、貴塾様にたどり着きました。素人塾経営者との交流にお付き合いをされるほど時間にゆとりはないかと思いますが、もし許されるお時間がございましたら、時折で構いませんのでメールのやり取りができればと思っております。一方的な勝手な内容で申し訳ございません。失礼します。

    • ご連絡ありがとうございます!
      お問い合わせのところからご連絡いただけると、個別で連絡できますのでぜひとも!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です